クラスのご案内

165名 計6クラス

年少組

  • ・3才児
  • ・2クラス
初めての集団生活のスタートです。
川遊びなど自然いっぱいの環境で大勢の人たちと触れ合うとともに、
自分の世界でのびのびと遊ぶことを学びます。

年中組

  • ・4才児
  • ・2クラス
毎日の友達や先生との交流をとおして、自分と人とのかかわりを学び、
集団生活における協調性を育んでいきます。

年長組

  • ・5才児
  • ・2クラス 
小学校就学という大きな社会に向う下地づくりの期間です。
遊びのルールや園での規律ある行動をとおして、
思いやりの心と主体性を学びます。

保育方針

1 一貫した情操教育で、「やさしくたくましい子ども」をはぐくみます。

本園では、子どもたちが “みほとけのあたたかな光と大いなる慈悲の心” をいただいて、
やさしくたくましく育つようにと一貫した情操教育を行っています。
園生活のさまざまな遊びや体験をとおして、
子どもたちが健康、言葉、人との和、表現する力を身につけ、
豊かな知性と完成を育んでいけるよう、延びやかな保育をめざしています。

2 一人ひとりの輝きを大切に生をいつくしみ、思いやる心を養います。

豊かな自然と歴史文化をたたえる本園は、子どもたちにとって生きた教材そのものです。
この恵まれた環境を最大に活かし、多くの体験の場をつくり出すことにより、
子どもたちそれぞれの輝きが芽吹く保育活動を行っています。
偉大な自然にふれ親しみ、生命へのいつくしみ、感謝、思いやりの心が育つよう、
あたたかく見守っていきます。

3 保護者と共に子どもを支える、双方向型保育をめざします。

子どもたちの幸せと健全な成長のためには、
園と保護者がたがいに意志をかよわせ協力しあうことが大切です。
永観堂幼稚園は、あらゆる機会をつうじて保護者の方々の子育ての悩みにお応えし、
保護者と共に子どもたちの成長を受け止め喜びあえる魅力ある園づくりに努めています。
そして、いかに時代が変化しようとも幼児教育のあるべき姿を見すえて、
子どもたちが安心してのびのびと育つことのできる保育環境づくりに
トライしつづけたいと願っています。